« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月の記事

2011年9月28日 (水)

病院での面接について

「面接は自信満々!!!!!」

というような人はなかなかいないでしょう。

「面接で何を話したらいいのか」
「どのようなあ質問をされるのか」
「ちゃんと受け答えが出来るのか」

不安を抱えている人の方がはるかにたくさんいると思います。

そんな不安を抱えている人のために、ワンポイントアドバイスをしたいと思います。

1、成功した仕事を振り返る
「●●をしたことによって、充実感を感じる事が出来た」「何かをやり遂げた」「これが嬉しかった」などというように、体験例を思い返して見ましょう。
ここで取り上げる項目は、患者さまに対することだけではなく、職場の人間関係のことでも、研究発表nことでも何でも大丈夫です。

    ↓

2、どうして成功といえるのかを考える
取り上げた内容が、「どうして成功といえるのか」「どうして成功できたのか」を考えます。成功させるために取り組んだことや工夫したことも思い出してみると良いでしょう。
ここで出て来る内容こそが、自分で身につけることの出来た「スキル」ということが出来るのです。

    ↓

3、そこから何を学んだのか
工夫したこと、取り組んだことは、きっと今のあなたの仕事に大きく役に立っていることだと思います。
「この経験があってからは、●●に興味を持ち、積極的に調べるようになりました」「●●を常に心がけて取り組むようになりました」といった表現が出来るようにまとめてみましょう。

    ↓

4、これからどのように活かしていきたいのか
3であげた内容というのは、あなたの考え方であったりスタンスとなります。
そして、それを発揮させるために転職をするというように流れを結びつけるのです。
「●●という事に対して興味を持ち、さらに深く追求していきたいと考え、その●●の実績があるこの病院に転職したいと考えました」というようなものです。

これまでの、3~4が組み合わせると必然的に一つの流れにして表現する事が出来ます。

「●●をやり遂げたことによって、とても達成感を感じました。それからは●●ということに興味を持ち、●●に対してもっと追求した知識を身につけたいと思うようになりました。そこで私は●●の実績があるというこの病院への転職を志望しました。入職後はこの体験で身に付けることの出来た●●の知識を活かしながら、さらに踏み込んだ知識を身につけられるように取り組んでいきたいと思っています」

このように、過去の成功例をきっかけに転職を考えたというような流れになるように考え、希望する仕事と結びつけてみましょう。
そうすることにより、身に付けたスキルを話しやすくなるうえに、相手側への印象もグンとあがります。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

看護師求人サイトランキング

  • 更新:2012年1月16日
    • 【1位】ナース人材バンク
      看護師紹介実績NO1の実力がある!年間10万名以上の看護師が利用する人気の求人サイト!
    • 【2位】マイナビ看護師
      首都圏・関西・東海の看護師求人を網羅!原則として看護師の定着率の良い求人を紹介中!
    • 【3位】ナースではたらこ
      親身なコンサルタントの対応に全国の看護師さんが安心して、転職支援を依頼中!
2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ